2017年 12月 06日 ( 1 )

2017年 12月 06日
しめ縄
お友達に、しめ縄の作り方教えてもらってきました。
コウノトリ育む農法。という農法で今年は稲作を家族で体験。
その稲刈りの時に頂いてきた、稲わらをもって、お友達のおうちへ。


久しぶりに一緒できたのも嬉しかったなぁ。
しめ縄が繋いでくれた時間✨
f0091183_15574498.jpg
藁をやわらかくするために、
お水で濡らしながら、トントン叩いていきます。
トントン。心地いい音✨

藁を編んでいくときは、お友達と共同作業。
一緒にあみあみ。
f0091183_15581164.jpg


この作業♡なんかね。幸せなんです。
おもわず、にやけちゃう。
ぽかぽかお日様の下の縁側でお友達と♡が最高で。

そして!!!
出来ました♡90分ほどで完成。

f0091183_15583138.jpg

いくつか作れそうな中から、どのしめ縄つくろう?と相談していた時に。
この、トリのしめ縄は、高千穂地方のもの。と聞いて。即断✨

高千穂には、つい10日ほど前にいったばかり。
嬉しいなぁ。

それにしても!全国には、いろんなしめ縄があるんですね。
お雑煮もいろいろあると知ったときは驚いたけれど、
今日も、驚いたなぁ。

尾のところは、切らずに、お米をそのまま残してみました。
でも、これね。最初は、たわわにお米がついていたのですが、
ベランダに置いていたら、スズメさんたちが、毎日ついばみにきて。
こんな感じに。随分とお米がなくなったんです。

そのかわり、鳥の鳴き声が我が家で賑やかな日が続いて、
それが楽しくて、そのままベランダに置いていた稲わら。
その稲わらでトリの、しめ縄をつくることになったなんて、
益々、嬉しいなぁ。

神話の里、高千穂では、神々が棲む地として、
一年中、しめ縄が掲げられるそう。

ニワトリは、お隠れになった天照大御神が
天岩戸からお出になられた時に、それを告げるように鳴いたことから、
神の遣いの神鶏(しんけい)や社への入り口に立つ鳥居の由来になるなど


素敵なことを呼び込んでくれそうなしめ縄だなぁ~✨

f0091183_15595985.jpg


早速、家に飾りました♡
帰宅した子供達にも、みてみて~♪とご披露。
長女いわく、花の精霊がここに、ちょこんとお座りしそうだね。だそうです



藁が我が家へやってきたのは、HFエネルギーワークの流れから。
想定外の叶い方で、今年は、稲作を家族で毎月体験することができ。
そして、予想以上のご縁を感じるしめ縄をつくることができました。
 

HFエネルギーワークス・ヒーリングは
いつも、想定外、予想を超えた素敵なギフトを運んでくれるなぁ。と感じます。
宇宙には、私が予想できることを、ぽ~んと超えたギフトがあって、
それを受け取ることができる。受け取っていいんだなぁ~♡
ということを、いつも教えてくれます。

************** 

1月も、東京、大阪でHFエネルギーワークス講座開催します♪ 
HANANONEスケジュールはこちら














[PR]

by hananone | 2017-12-06 15:36 | HFエネルギーワークス | Comments(0)