2017年 10月 11日 ( 1 )

2017年 10月 11日
感情と解放
この一カ月。
特に理由もなく、どか~んと落ち込んだりする中で、

いえ、実は、きっかけはわかってるんです。
土台がしっかりするけれど、どか~んと落ち込むことが多いよ。
とアドバイスをもらいながらも、
受け取ってみたエネルギーがあるのですが、、、

はい。落ち込むなら、落ち込んでみましょう!
という勢いでレベルマックスで受け取りました(笑)

結果、、、もう、久しぶりにどんより気分を味わいました。

でもね。ここから得たものは多かったし、
改めて、それを体験したがっている自分がいることにも気が付きました。

そして、その落ち込みを抜けた今は
より土台がしっかりとして、自分にくつろげている。
そんな感覚があります。

この期間ご縁を頂いたヒーリングや講座、人との会話。
そこにあったテーマは感情と解放。でした。

この期間にとある動画を観ました。動画はこちら→

この動画は、認知症の方がホールとして活躍する料理店での物語。

これを観て、わたしは30分ほど、
自分でもビックリするくらい、
嗚咽しながら泣き崩れていました。。。。!

とはいえ、苦しいとかでもなく、
ただただ、何かが溶けていく感動とともに解放されていく、
そんな感じだったのですが。

インドに住んでいた頃のことも思い出されて。
そこでは、毎日のように事件が起こっていました(笑)
修理に来たはずの電気屋さん。
電球はなおしてくれたけれど、壁は崩壊。とか(ほんとに、がれきがガラガラ!)

こんなことは、数知れず、日常茶飯事。なのですが、

それも、すっかり、楽しんでいた自分。。。と思っていた?!のはずが、
とにかく、わたしは、もっと深いところで、
人に愛をもって接して、受け止めていなかったのかも?!?!?!
という溢れるような思いがやってきて。

これまで、自分が受け入れていた。
と感じていたうつわ。
それがより広がっていくのを感じていました。

どこかで、受けいれているつもりでいながら、
折り合いをつけて蓋をしていたところが外れて、
より深さを知る。そんな体験でした。

嗚咽している途中で、旦那さんが帰宅。
「どうしたの?!」と、驚く彼に

「わたしは、インドの人たちを愛しているつもりで、
どこかでみくだしてたんだ~!!!」

なんて、言いながら泣き崩れ

「そんなことないよ!静ちゃん、壁が崩壊しようが、車が壊れようが、
スタッフが遅刻しまくろうが、いつも笑ってたじゃん!」
と、励まされ(笑)

「違う!違う!きっと、それはただのあきらめだったんだ~!!!」
なんてやりとり。

もう、お友達には、コントだね♪と言われましたが、
このときは、真剣。

というか、不思議と、泣きながら、何あたたかさに包まれた体験でした。

深いところにとどまっていたものが解放されたようでした。

また、この期間、神聖幾何学講座上級を受講しました。
そこで知った、深いところでこれらすべてが愛だと感じた出来事。

私たち人間のDNAに繰り返される、2つの立体。
それは、感情と解放。を意味する立体なのだそうです。
この3次元、重力があるからこそ、
感情を体験し、また、感情と解放。それが螺旋状にどこまでも続いている。
この不思議で、カチりと、はまる感覚。

どこかで、感情を解放することに
ブレーキというか、よくない、かくすこと。
という部分があったのかもしれないのですが、
それが、すっかり変化したのも感じています。

感情を解放するほどに、そこは、愛とひかりで満たされていく。
そんな確信のような感覚があります。



f0091183_11382825.jpg



[PR]

by hananone | 2017-10-11 11:26 | HANANONEにっき