2016年 09月 17日 ( 1 )

2016年 09月 17日
自分を理解し、どんどん好きになるセッション♡
f0091183_2573854.jpgシータヒーリングとの出会いはインドに住み始めて1年半ほど過ぎた、2013年1月でした。
以前から瞑想をもっと深めたい。と思っていたわたしは、
3女が1歳を迎える頃、ようやく、自分の時間をもつ余裕が出来て
ヨガを始めたり、瞑想教室を探したりしていました。

そんな時に出会ったシータヒーリング。
受講した動機は、瞑想状態のシータ波になれるの?!です。
実際は、瞑想というよりは、シータ波になって、潜在意識にアクセスし、
思考パターンを変えたり、新しい感覚感情を呼び覚ましたり、
その他沢山のテクニックがありました。
(とはいえ、自分の中が静かになるにつれ、瞑想もどんどん深まっていきましたよ)

恐れ、怒り、後悔、罪悪感、憤り、、、それらが瞬時に変化するシータヒーリング。
自分の中からこれらがなくなったら、、、自分の感情がどこからやってくるのか?
そこに興味があったのかもしれません。
基礎以降のセミナーも順次受講しながら、
シータヒーリングを使って自分と向き合う日々が始まりました。

潜在意識を変えると、過去の出来事や、現実、未来の捉え方が、瞬時に変わっていきます。
最初の1年半ほどは、毎晩、1~2時間以上は自己ヒーリングをやっていました。
(その1年半の後はどうなったの?何したの?!はまた、いつか、別の機会に)

きっと、育児ストレス。というものはシータヒーリングのお陰で
あまりなく(あっても、それをどんどん解消して)これたのでは?と思います
(当初は、スピリチャルなことに興味がないし、そんな話はあまり聞きたくない。という旦那さんでしたが、私が苛立ったりすることがどんどん減って、夫婦でもめることもどんどんなくなっていったことだけは、いいなぁ。って感じていたようです☆)

そして、インドという環境!もう、毎日がミラクル(笑)
問題が起こらない日はないし、
物事がスムーズに進む(これを奇跡と感じるくらい!)こと自体が全くない毎日(爆)
これでもか?!というくらい、これまでの常識が揺さぶられる日々。
(愛してやまないインドな場面も沢山なんですよ♡というか、大好きですインド!)
そんな中、シータヒーリングが私を支えてくれたんだろうなぁ。と思います。
現実は、自分の中の投影。毎日、勃発する問題のお陰で、バシバシ自分と向き合えました。

掻きむしれば血が噴き出すこともあった3女のアトピーや、
死ぬかもしれない難病に突然襲われた母を、
支えるツールとしても、私も、家族も救われました。
(3女のアトピーも今ではすっかりよくなり、
母も今までで一番幸せな感覚がある。と退院しました)

シータヒーリングは、自分の思い込みの根っこの部分を見つけていきます。
その過程で、わたしは、自分をどんどん好きになりました。
好きでしたよ。自分。でも、それ以上に、どんどん好きになっていきました。
そして、どんどん、本来の自分に還っていくのを感じました。

悩みの土台をみつける過程を経験することなく、悩みを解消するヒーリングも
さっぱりしているし、スピーディーだし、効率的で好きです!
でも、過程を経験することも、愛おしい。って感じるんです。

シータヒーリングの、すべてなるもの(創造主、宇宙の源)を通して、
悩みの土台を探っていく過程は、自分を愛すること、そのものだと感じています。
苦しみの原因となっていた思考パターンとそれを抱えていた理由を見つけた時、
愛とともにそれを解放することが出来ます。
深いところにある思考の解放は、根底から変化するパワフルさがあります。
そして、すべてなるものから、降りてくる感覚感情は、
どんな時も絶対に変わることなく私を応援してくれているラブレターのように感じます。
シータヒーリングは、自分を愛し、自分の魅力を発見できる素敵なヒーリングです。

そんな、根底から変化するパワフルで、自分をどんどん好きになるシータヒーリング。

どうありたいか?にフォーカスして、無意識レベルをスピーディーに(カウンセリングもなく)
パワフルに、あなたの「こうありたい」の高次空間に変化させるHFエネルギーヒーリング。

フルトリニティという、ヒーリング・ブロック解除・現実創造など万能に使える強力なエネルギー。闇と光、過去と未来、私とみんな。というような二元性を無条件の愛で無条件化するエネルギー。

これらを、お話しを伺いながら、リーディングもさせて頂きながら
組み合わせて、すすめていくHANANONEセッション

限られた時間の中で、最高最善に
あなたが本来のあなたに目覚め輝く、サポートをします♡

あなたが本来のあなたらしくあればあるほど、人生は優しく、大きく開かれていきます。

HANANONEセッション、どうぞよろしくお願いいたします。

HANANONEセッションのご紹介記事はこちら→♡

初HANANONEセッションで頂いた感想はこちら→♡

お問い合わせ、お申込みはこちら→♡


ハートから生きるを応援するHANANONE活動しています。→♡♡♡









[PR]

by hananone | 2016-09-17 11:27 | HANANONEにっき