2016年 08月 28日 ( 1 )

2016年 08月 28日
響き合うわたしたち
以前、瞑想をしていて、ハートの音に耳を澄ませときのこと
どこまでも優しいその音は、どこまでも響いていく。
宇宙にどこまでも響いていくヒカリ、波のようにかんじられた。
そのヒカリは見たことも無いほど綺麗で、色があるのに透明で優しい。
そして、そんなヒカリが宇宙に無数に浮かんでいるのがみえた。
どれも同じではないけれど。どれもほんとうに美しくて。
そして、それはお互いに共鳴して響いていた。

それがほんとうに綺麗で嬉しくて、涙がとまらなかった。

あれから、わたしは時々、この音に浸ってみる。
そうすると、いつもわたしが、戻りたいところに戻る。そんな感覚がある。

最近、この感覚がふと、わたしの中に湧き上がることが増えています。

先日の「幻想と覚醒」のセミナーでの出来事です。

HFエネルギーヒーリングは、自己ヒーリングもできるのですが
自分のことは他の人にヒーリングしてもらった方が、上手くいく。という感覚があったのです。
そこも出来るようにHFをすればいいのかもしれないのですが、、

このことについて、先日のセミナーでHF創始者の飯干さんに質問をしたときに、
「その感覚はとても素敵だと思いすよ。」
と言われたのです。なぜなら、私たちは、他者とかかわるために生まれてきたから。
全部、自分で完璧にできる。って創造しようと思えばできることだけれど。


「他者とのかかわりの中で生きている。」ってあたりまえのことかもしれないけれど。。
あれから何度も
「他者とのかかわりの中で生きている。」
この言葉が私の中に、これまで以上に響いてきます。

それがとっても嬉しくて愛おしい。
そのために、上手くいかなかったり、つまずくこともある。
けれど、だからこそ、世界は楽しいんだな。って。

互いに響き合う、その中でわたしはわたしの宇宙を創造している。
誰かの響きもわたしの宇宙にすべてある。


f0091183_2113621.jpg

タイトル「みえない贈り物」での作品

ハートから生きるを応援するHANANONE活動しています。→♡♡♡








[PR]

by hananone | 2016-08-28 20:50 | HANANONEにっき